custom decalsの魅力とは【イラストをシートにできる】

在庫を抱えない適切な量

冊子

頒布しきれるかが重要

同人誌を印刷所で作る場合、どの程度の部数にすればいいのかわからない事も多いです。部数を多くするか程々にするかは、自身の状況に左右されます。今後何度もイベントでサークル参加をする予定がある、専門店への委託や通販を考えている、SNSで自身の作品のファンが多くイベント会場に来てくれる人がいるなどの場合、部数は50部程度を検討します。初めてのサークル参加でどれだけ頒布できるかわからない状況だと、10部や20部あたりが無難です。どの印刷所でも部数は多ければ多いほど、1冊あたりのコストが安くなる特徴があります。しかし安くなるからといってあまり多く刷り過ぎても、在庫を抱えて保管場所に困ったり、運搬に苦労したりと思わぬ事態になるので注意です。また、参考にしたいからと同人誌の部数を他サークルに聞くのはマナー違反と思われる事があります。聞きたい時は交流があって特に仲が良いと言える相手にしましょう。思ったより在庫を抱えた場合は同人誌の通販を扱っている専門サイトを頼ります。サイトのルールを熟読してトラブルが無いように心がけましょう。同人誌の保管は傷まないように気をつけ、日の当たる場所に置かない、湿気対策をする、定期的に状態を確認するなどが必要です。手間がかかると思ったら、在庫を預かる業者に任せる方法もあります。同人誌印刷の部数は個人の状況で変わりますが、基本的に頒布しきれる量にするのが重要です。適切な部数で、自身も周囲も楽しめる本を作りましょう。

Copyright© 2018 custom decalsの魅力とは【イラストをシートにできる】 All Rights Reserved.